読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

0120994691城南キャピタル 親子丼を食べるならここ!

0120994691城南キャピタルが本日のグルメをお届けします。

皆さんは親子丼好きでしょうか?

親子丼好きな方におすすめしたい親子丼特集をご紹介します!

東京の親子丼の名店3選。このトロトロ半熟卵が堪らない!



親子丼は玉子、鶏肉、三つ葉を使い甘めの出汁でとろとろに仕上げた、今も昔も老若男女に愛され続ける人気メニューです。誰もが一度は食べたことがあるでしょう。美味しくてヘルシーなのも魅力ですよね!またシンプルでありながら奥が深い昔ながらの丼は作り方や材料の仕入れなど、そのこだわりもお店によって様々です。

おふくろの味と言いますか、生まれ育った地域によっても好みの味付けなどあると思いますが、料理人の腕と技が光るとっておきの一品を味わうなら、今回ご紹介するお店がおすすめです。もちろん人気店だけに行列が出来ることもしばしば完売なんて日もあるかもしれませんが一度は食べてみないと損しますよ~!

1.きすけ 本店【溜池山王

言わずと知れた有名店ですね。溜池山王近く、ランチは親子丼のみという「きすけ 本店」です。親子丼は大盛りと普通盛りの料金にほとんど差がないので、多めのつゆでご飯をたっぷり食べたい人は、絶対に大盛りにしておきましょう。とろとろ卵に箸を入れると、じゅわっとダシがしみだしてきます。

路地裏に少し入った場所です。店内はちょっと狭め。ランチタイムは並ぶ覚悟でいきましょう。

セットで出てくる白味噌の味噌汁がほっとする、嬉しいセットメニューです。東京港区の赤坂、赤坂スクエアービルの1階にあり、地下鉄に乗って溜池山王駅から歩いて2分ほどのところにあるのがこのお店。今度行ってみて! 

使用している鶏は比内鶏。ものすごい弾力でコクがあります。とろとろ玉子としっかりした比内地鶏、そしてご飯を頬張れば、やっと出会えた美味しい親子丼☆また食べたくなるお味です。ご飯は少なめも選べるので少食の方でも大丈夫ですよ!

■ 基本情報

  • 名称: きすけ 本店
  • 住所: 東京都港区赤坂2-10-16 赤坂スクエアービル 1F
  • アクセス: 地下鉄 溜池山王駅より徒歩2分
  • 営業時間: [月~金]11:30~14:00
  • 定休日: 土・日・祝
  • 電話番号: 03-5570-2810
  • 料金: 親子丼 大盛り¥1000、普通盛り¥980 

 

2.鳥つね自然洞【末広町


甘さ控えめのだしは、あっさりしていながらもコクのある味わい。玉子はほとんど火を通していない半熟状態で、ともするとそのまま飲めそうな感じ?(笑)でも、もったいないのでじっくりと味わいましょうね。

特上は1日限定20食。13時頃には売り切れていることもしばしば。ごはんは多めですが、あっというまに食べきれてしまいますよ。

ボリュームが有って嬉しいのがここの親子丼です。末広町駅から歩いて2分ほどの場所にあるのがこの親子丼専門店。午前11時半から午後1時半までという短いランチタイムなので、時間を守ってアクセスしましょう。その価値あり。

オレンジ色が鮮やかな親子丼は鶏の歯ごたえがしっかりとしていて食べごたえ抜群!丼を揺らすとプルプルとするぐらいの半熟っぷりです。歯ごたえのある鶏はもちろん柔らかさもあります。出汁をしっかりと吸って満足度大!まるで卵かけごはんのような親子丼です。

■ 基本情報

  • 名称: 鳥つね自然洞 (とりつねしぜんどう)
  • 住所: 千代田区外神田5-5-2
  • アクセス:末広町駅から徒歩2分 
  • 営業時間: [昼] 11:30~13:30 
  •        [夜] 17:30~21:00
  • 定休日: 日曜・祝日
  • 電話番号: 03-5818-3566
  • 料金: 特上親子丼 1,600円 親子丼 1000円 

 

3.玉ひで人形町

f:id:takkunn05010:20160830123701p:plain

東京屈指の親子丼の名店。創業1760年の老舗で、親子丼、元祖親子丼、極上親子丼(上の写真) があります。玉ねぎや三つ葉などが入っていないところに、いさぎよさを感じますね。お財布が許せば、ぜひ極上を食べてください。
1時半過ぎにはすでに100m以上の行列ができています。

人形町で食べられるこだわりの極上親子丼は鶏肉がこんがり焼かれており、香ばしさが特徴の親子丼です。卵のうえに更に生卵がのっているのがポイント。それを割って食べます。他の無駄なトッピングはなし。鶏とタマゴのみで勝負です。 

一子相伝、秘伝の味を250余年受け継いできた「玉ひで」。ここの親子丼は5代目女将が生み出した逸品です。当時は吟味した軍鶏を割り下ですき焼きにし、玉子でとじるという画期的な食べ物だったそうです。テイクアウトもありますよ。

■ 基本情報

  • 名称: 玉ひで (たまひで)
  • 住所: 中央区日本橋人形町1-17-10
  • アクセス: 地下鉄日比谷線人形町駅 徒歩1分 
  •        地下鉄都営浅草線人形町駅 徒歩2分
  •        地下鉄半蔵門線水天宮駅 徒歩2分
  • 営業時間:[月~金]
  •           ◆昼の部 親子丼:11:30~13:00 ※13:00までに来店の客で終了
  •       ◆夜の部17:00~22:00(ラストオーダー21:00)
  •           [土・日・祝]
  •       ◆昼の部 月~金と同じ
  •       ◆夜の部16:00~21:00(ラストオーダー20:00) 
  • 定休日: 無休(夏季・年末年始の臨時休あり)
  • 電話番号: 03-3668-7651
  • 料金: 極親子丼 ¥2200 白レバ親子丼 ¥2000
  • 公式サイトURL:http://www.tamahide.co.jp/

これはもう全部食べたくなります。

間違いなくおいしそうですね!

このとろふわ親子丼、

近くに寄られたらぜひ堪能されてください!

それでは今日はここまで、

0120994691城南キャピタルでした。